ブログ

風の谷〜泰阜
泰阜村調査報告〜あらためて過疎山村・泰阜の宝発見!

 膨大な泰阜村民への生活実態調査に没頭して数か月の間に、泰阜村に春が来て、梅の花の満開が広がり足元に福寿草、水仙の花が咲き乱れもっとも美しい季節が始まっていた。
 悠々にはいつもの時間が流れ、春になって週二日昼食をはさんだ入浴サービスとお昼寝のために足を運ばれる94歳のM翁の顔色が随分よくなって、口数も増え私たちの声掛けにも元気なお声で言葉を交わされるようになった。
 山梨の八ヶ岳山麓から2泊三日でケア付き民宿を利用されたこちらも94歳のKさんも、娘さんと国の希少動物に指定されているという甲斐犬(和楽・わらく8歳メス)ちゃん同伴でいらっしゃった。甲斐犬の和楽ちゃんのお散歩を、丁度春休みに入ったドッグトレーナー修行中のM君が引き受けて急坂な山道1時間のアルバイトを引き受けてくださった。



 犬のお散歩代金は、大型犬なので時給千円とした。これも初めての試みで、考えればこのような必要があるのにもかかわらず、お年寄りと飼い犬を一緒にお泊りできるケア付き民宿など聞いたこともないが、スタッフにもご家族にも(金銭的に)無理のないように小さな規則を決めていくのは、大変なことなのだと実感した。
 それでもお年寄りとご家族の笑顔が、その安心しきった笑顔を見ると心の底から嬉しくなる。この事業はじめてよかった・・・と思う。
 泰阜村の調査では、村のお年寄りがごくわずかな本当に困ったひとしか入所を望まず、自宅で家族と地域の方々に見守られて最後まで暮らしているとの結果を得て、心の底から泰阜村の住民でよかったと思った。私も夫も安心してこの村で最後を迎えられると思う。
 この厳しいけれど美しい泰阜村の大自然と近隣のお仲間と一緒に最後まで暮らそうと思う。
そしてこの村を、泰阜村を必要とする人々のためにふるさととなろうと心に誓った。きっときっとがんばるから。
1

新着エントリー

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

コメント

  • 風の谷〜泰阜村          施設でのケアの限界とは・・・
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村          施設でのケアの限界とは・・・
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村       晩秋に思う・・・
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村       晩秋に思う・・・
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村  「病院での最後・・・」
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村  「病院での最後・・・」
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村      悠々の看取り
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村      悠々の看取り
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村       錦秋の風の中を悠々にも新たな風の予感
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村       錦秋の風の中を悠々にも新たな風の予感
    加藤充子

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode