ブログ

風の谷〜泰阜村  
泰阜村からのメッセージ

このたび人口2000人の小さな村に、年を取っていても障害があっても子供でも、幸せに暮らすための共同体を作ることに致しました。
  それが「高齢者協同企業組合 泰阜(やすおか)」です。私 本田玖美子が初代理事長に決まりました。

このブログを始めたのは、これからは泰阜村と村外に暮らす協同組合員の一人ひとりの方々に、これから出来るこの共同体が毎日どのような作業を積み重ねて出来上がっていくのかを、共に見守り考えて頂きたいからです。

 今日は、なぜ泰阜村に協同組合を作ることになったのか、そのいきさつについてお話したいと思います。これを読まれた方は自分の感じたことを私にも伝えてください。そのようにして一人ひとりの心が繋がって新しい泰阜村が生まれ変わるのです。みんなで一緒に始めましょう。

 「27年前の夏、子供のためのサマースクールに、6歳の長男と2歳の長女と参加したのが、私と泰阜村との出会いでした。ゆったりと流れる天竜川の南斜面に広がった伊那谷は私にとってずっと捜し求めていた「日本のふるさとの原風景」でした。この村が気に入った私は、すぐに借家を探してもらいました。次の週には現在の田本の東にある古い農家の空き家をお借りすることになりました。

 名古屋から毎週のように子供たちや友人のご家族を誘って通いました。それから27年一度も退屈したり、いやだと思ったことはありません。村で出会う全ての人が、いつも私たちを見守り、笑顔で迎え続けてくれたからです。これから私が残された人生をかけるのは、そんな村のお年寄りへのご恩返しなのです。」

 

コメント
はじめまして。如月と申します。 このブログを読んで泰阜村に興味を持ちました。 ぜひこれからも頑張ってください。
  • 如月
  • 2007/06/26 8:34 PM
 すばらしい構想ですね。是非夢をかたちに!! 応援しています。 -----
  • テッシン
  • 2007/06/26 8:42 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着エントリー

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

コメント

  • 風の谷〜泰阜村 第12回通常総会…「悠々」存立の意義を問われて
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村 第12回通常総会…「悠々」存立の意義を問われて
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村 第12回通常総会…「悠々」存立の意義を問われて
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村 第12回通常総会…「悠々」存立の意義を問われて
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村       99歳お婆様「悠々」入居顛末
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村       99歳お婆様「悠々」入居顛末
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村       99歳お婆様「悠々」入居顛末
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村       99歳お婆様「悠々」入居顛末
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村       暑い夏・「悠々」の応援団
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村        6人目の入居希望者顛末
    本田玖美子

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode