ブログ

風の谷〜泰阜村    
悠々の危機を誰が救うか!

 TVに映し出される大雨被害の悲惨な人々、猛暑で搬送される熱中症の人々、火蟻上陸と日本列島が荒れ狂う自然の脅威の最中にあって、泰阜の山里はひっそりと初秋の気配を漂わせている。穏やかに何もないかのようにいつもの盆支度に汗をかいている。

 朝晩の涼しさに戸を立てて薄掛けをかけ、森に響き渡る小鳥たちの声で目覚める。

しかし悠々は設立10年という節目を迎えて、中の住民たちは明日をも知れぬ身体状況になり介護が重くなった。ぎりぎりのスタッフで支えて来たが、そのスタッフたちも年を取り、独り二人と歯が抜けていくように病に倒れていく。捜しても捜してもこの村には働く余力の残っている人はいないことが分かった。

 ふと、悠々のモデルでもあったスウェーデンの「高齢者協同組合」のことが頭をよぎる。かの地も人口67人という超過疎地であった。その地の年寄りを遠く離れた知る人もいない施設で逝かせることに忍びなく、若い二人の女性が立ち上がって「高齢者協同組合」を造ったのであった。しかしそこもかの地に広がりを見せることはなく、10年を経た後閉鎖されたとの事であった。

 スウェーデンの消費税は25%である。福祉の充実は世界のモデルとなった。しかしだからこそなのか、人々は老後は国が見るのが当たり前という思想で、ボランティアで年寄りの最後を幸せにというのは普及しなかったのであった。

 ましてこの泰阜村では、乏しい予算の大半を公共事業(大規模ながけ崩れは日常茶飯事)が占め、それを補うために高齢化率37%の高齢住民の労役が村の道路と水を守っている。わずかな若者(60代も含む)は残らず皆働いている。

 悠々を始めた時、組合員の主力メンバーは50代60代だった。10年を経て主力メンバーは70代となり、ましてや肝心の入居希望者が本格的に増えてきたとき、それを支える肝心な理事とスタッフが年老いて病に倒れ、悠々の利用者となり始めてきた。

 悠々スタッフの一日の構成人員は5人、事務総務接客を兼ねる理事長+早番スタッフ1名+遅番スタッフ1名+賄い1名+夜勤の当直1名のみである。このスタッフを週休2日で休ませる交代要員(非常勤)が倒れて、理事長がそれを補うことになった。無理がたたって体が悲鳴を上げ病院通いが深刻になってきた。

 ヘルプコールに答えてくれたのは東京の組合員さんたちであった。6時間かけて深夜に到着したその方々は、疲弊困憊し、「遠いよ!助けたくても遠すぎるよ。それに私たちの周りにいる仲間たちはみな孫の塾の送迎に毎日駆り出されて、悠々のボランティアをちょこっとなんて出来ないよ!」と悲鳴が上がった。「そうだね。本当にその通りだったね。済まなかったね。でも娘たちごと村に移住して子供たちを一緒に育てるというのはできない事なのかしら・・・・」と理事長は食い下がる。

 「そうね。この朝晩の涼しさ。この大自然の癒しに包まれる安らぎは、何物にも代えがたいわね。娘と相談してみるね・・・」さてどうなるか。

 東京からの移住ボランティアを待って頑張れるか。それにしてもその方々も70代であったが・・・。

悠々の理事長が倒れたら「悠々」は無くなるかもしれない。だれもこの悠々の大胆な「横出しサービスを担う人」の代わりが居ないことを知っている。介護保険サービスがどれほど穴だらけなのか、高齢化率の激しい過疎山村の人々は知っている。

 入居者の親族の方々が死に物狂いでスタッフを探し始めていてくれるらしい。有難くて涙がこぼれる。有難くて・・・・

悠々を救い出して、さすが日本人!と世界の人々に言わせてみたい!

 それまで、がんばれ理事長!

コメント
 どうかスタッフが手当されますように!。本田さんの体調が守られますように!
  • 加藤充子
  • 2017/07/22 11:45 AM
祈りを感謝します‼
一昨日は当直スタッフのお一人が、草刈り中マムシにかまれ入院しました。これから緊急理事会に入ります。開設当初は理事長が当直もやって乗り切りましたから、誰もいなければ私がやることになります。24日今日からは理事のお一人が癌の治療のため入院します。本当にこのような危機がやってくるものなのですね。
  • 本田玖美子
  • 2017/07/24 5:58 AM

 うーん。........
  • 加藤充子
  • 2017/07/24 9:31 AM
マムシにかまれた山男さん、無事に退院して翌日から当直勤務に復帰!その翌日にご近所の草刈りに駆り出されていたそうです!驚異の山男たちに悠々が支えられています。私が一番根性なしです。
  • 本田玖美子
  • 2017/07/29 6:58 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

新着エントリー

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

コメント

  • 風の谷〜泰阜村      秋深し・・・悠々も秋日和
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村      秋深し・・・悠々も秋日和
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村      秋深し・・・悠々も秋日和
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村      秋深し・・・悠々も秋日和
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村        悠々指定管理者更新!
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村        悠々指定管理者更新!
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村 癌のターミナルケアを共にして
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村 癌のターミナルケアを共にして
    加藤充子
  • 風の谷〜泰阜村         台風一過とお年寄り達
    本田玖美子
  • 風の谷〜泰阜村         台風一過とお年寄り達
    加藤充子

RSS配信中

携帯アクセス

qrcode